FC2ブログ
2010年04月28日 (水) | edit |
先週に続いて、今日もお食事会。
本日のお店はこちら。
2010_04280063.jpg
ダクシン」です。
馬喰町(馬喰横山)にある南インド料理屋さんです。
私はよくここで馬喰横山→東日本橋の乗り換えをするのですが、
実は駅から外に出るのは初めて。
いつも都営地下鉄の改札から改札への移動ばかりなのです。(^^;)
ということで、馬喰横山からお店まで、
ブラブラキョロキョロしながら歩いていきました。
お店に着くと、象の神様が出迎えてくれました。
2010_04280065.jpg
ガネーシャ。
私がその名前を覚えたのはドラクエでしたね。(笑)
2010_04280006.jpg
二階席はテーブルとテーブルの間に余裕があって
ゆったり寛げる感じです。

今回は5人での訪問。
カンパ~イ!
2010_04280015.jpg
スミマセン。
普通に一番しぼりです。(笑)

2010_04280016.jpg
★ マサラ ワダ
2010_04280018.jpg
豆をすりつぶして揚げたお団子です。
豆、ギッシリ。
おからのコロッケの親戚という感じの食感です。

2010_04280022.jpg
★ カリフラワー・マンチュリアン
カリフラワーをさっと揚げて、トマトソースと混ぜてあります。
見た目はエビチリだけど、辛くないよ。(笑)
パンにはさんでもおいしそう。

2010_04280026.jpg
★ プレーン・ドーサ
2010_04280024.jpg
マサラ・ドーサ、キーマ・ドーサと迷った挙句、
ビジュアル的にプレーン・ドーサを選択。(笑)
外がパリパリで、中はふんわりもっちりしたクレープ状のもので、
中は空洞になっています。
ラッサムやココナッツ・チャトニーをつけていただきます。
美味。
ちなみに私はこの円錐形を見て、文革の三角帽子を思い出しましたが、
誰も同意してくれませんでした。(^^;)
# 中国が文革まっただ中だった頃、
# 知識分子は三角帽子をかぶらされて、
# “造反有理! 革命无罪!”のスローガンとともに
# 市内を引き回されたのでした。

2010_04280031.jpg
★ アビヤル
野菜とココナッツのカレーです。
私たちはヴィーチ・ポロタと一緒にいただきました。
南インドでよく食べられているスタイルということで、
カレーリーフも入れて作ってくれたので、
とっても香りがよかったですよん♪

2010_04280034.jpg
★ ラム・チュッカ
これ、大好き!
ラムの炒め物なんだけど、全然臭みがないの。
やわらかいラムって本当においしいですね~

2010_04280040.jpg
★ ウディン ワダ
最初に食べたマサラ・ワダは豆をそのまますりつぶして作るのですが、
こちらは水につけてふやかした豆をすりつぶしてあるので、
ふんわりした食感です。
豆腐ドーナツって感じですね。

2010_04280047.jpg
★ ケララ風魚カレー
こちらはチャパティでいただきました。
私の「南インド料理のイメージ」は
・カレーは北インドのものよりあっさりしている
・野菜をたっぷり使っている
・北インドがナンなのに対して、南インドはチャパティやライス
という感じだったのですが、今回新たに2点付け加えてみたいと思います。
・魚を多用する
・スパイス一つ一つの味や香りがしっかりしている

2010_04280050.jpg
★ チキン・ビリヤニ
2010_04280052.jpg
ビリヤニ、大好きなの~♪
ピラフというかチャーハンというか、そういう感じのものです。
「主食としての米」というよりも「野菜」という感じの使い方で
さらさら食べられるのがうれしいですね~
これを日本の米で作ると、やっぱり違うんだよね。。。

2010_04280058.jpg
★ マサラ・チャイ
最後にチャイをいただきました。
2010_04280055.jpg
こんなパフォーマンスでチャイを出してくれました。
お上手。

ふぅ。
今回は5人で18630円。
おいしかった~♪
今度、仕事の移動時に時間があったら
また寄ってみたいと思います。


ダクシン ( 馬喰町 / 南インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック