FC2ブログ
2008年10月09日 (木) | edit |
昨日は日暮里にある「南地中海&チュニジアンダイニング COUS COUS」で
チュニジア料理とベリーダンスを楽しんできました。

まずはエレベーターに乗って4階へ。
2008_10080028.jpg
ほほ~、ブルーな感じですね。
チュニジアといえば、地中海を挟んでイタリアの反対側。
北アフリカに位置するのですが、
実のところあんまり先行するイメージがない…… (^^;)
2008_10080030.jpg
とりあえず入ってみる。
今回は貸切なので、一段高い王様席でのんびり見物~♪

さて。
まずは乾杯!
2008_10080037.jpg
チュニジアビールの「セルティア」です。
結構ライトな感じで飲みやすい。

お腹も減ったので、お料理にも登場していただきましょう。 (笑)
2008_10080039.jpg
本日のタジンです。
「ざくろ」でターチンというのを食べたのですが、
あれの仲間と考えてよさそうです。
2008_10080041.jpg
こちらはサラダをトルティーヤで巻いたものですね。
2008_10080046.jpg
そしてブリック。
今回はつまみやすいように1本ずつ巻いてありました。
本当は大きいのを切り分けて食べたかった……(笑)
2008_10080051.jpg
イカのマハシ。
中にはホタテなどが詰めてあります。
結構いいダシが出てます。
2008_10080058.jpg
んでもって、店名にもなっているクスクス。
お好みでソースをかけるようにとのことでしたが、
ソースがちょっとピリッとしていて、かけた方が断然ウマイ!
私もちょっとクスクスにはまっちゃいそう。

ほどよくアルコールも入り、
食べて喋って盛り上がってきたところで……
いよいよお待ちかねのベリーダンスタイムです♪
2008_10080068.jpg
今回はHatsumiさんが踊ってくれるので、
私達はかぶりつきです。(笑)
素敵よ~♪
その後、オーディションに来たダンサーさんのベリーがあってから、
お店の専属ダンサーさんのベリーショーがありました。
たっぷり踊ってもらって、最後はみんなフロアに出てきて一緒に踊って、
なんとも楽しいパーティーでした。
「ベリーなんて踊ったことないわ~」と遠慮しないで、
とりあえず曲に合わせてユラユラ揺れてるだけでも楽しいですよん。

そして最後はデザートで〆。
2008_10080090.jpg
アシーダという年に1回特別なときに作るというお菓子です。
ピスタチオとチョコレートだと言われたんだけど、
ピスタチオの方が断然おいしかったですね~
どちらも甘さ控えめだったので、ペロリと食べられちゃいました。

というわけで、Hatsumiさん、お疲れ様~!
また誘ってください。


ここからはオマケ。
いや、ホントにオマケの話。
リプトンのLIMONE(リモーネ)についている
お菓子のフィギュアです。
2008_10080024.jpg
6種類あるうち、昨日なんとかビスケットと
クリームサンドクッキーをGETしました。
でも、一番欲しかったシュークリームのは
どこに行っても品切れだったの~ (泣)
で、今日もあちこち探して、ようやく見つけました。
2008_10090025.jpg
ほらね~?
なかなかよく出来てるでしょう?
とてもオマケには見えないわ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
チェニジアっていわれると、何故か私の中では「ブルー」のイメージがあるんだけどね。

地中海に面しているという地理的認識からなのか、それとも「チェニジアの夜」という題名の映画だったか曲のことがあたまにあるからかなぁ?(笑)

ベリーダンス・・・最近は「フラ」とか「ウェスタン」とかのダンスとともにこのダンスも「健康・ダイエット」なんかの理由で流行っているらしいね(^^ゞ
ご馳走と美女の舞・・・しばし、王様気分だったのでは?(^^♪

2008/10/10(Fri) 20:32 | URL  | golgo131956 #-[ 編集]
>golgo131956さん
中庭にテラスがあったりとか。
そういうイメージですよね。
私も知っているチュニジア料理の店のカラーがブルーなので
何となく青のイメージがあります。
私の正面に座っていた人は、
終始「王様になりてぇ~」と言っていました。(笑)
2008/10/11(Sat) 00:00 | URL  | chineko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック