FC2ブログ
2019年09月12日 (木) | edit |
2001年9月4日にオープンした東京ディズニーシー。
私は2002年11月(8日と27日)に行ったのが最初なので
オープン後1年のまだ初期のディズニーシーを
うっすらと覚えています。
ディズニーランドに比べてアトラクションが少ないな~、
ディズニーランドに比べてディズニーキャラクターが少ないな~、
というのが第一印象だった気がします。
で、本当にそうだったのかなあ、と過去の日記をチェックしてみました


2002_1108ds10.jpg

◆ 11月8日(金) TDSデビュー!

東京ディズニーシー初体験である!
ディズニーランドは学生の頃に5回、卒業してから4回ほど行ったことがあるが、
ディズニーシーは昨年の開園以来、まだ行ったことがなかった。
生徒たちからも「えー? 先生まだ行ったことないのー?」と
半分冗談まじりに馬鹿にされている。
そんなわけで、記念すべき10回目は、母を伴ってのディズニーシーデビューとなった。
天気予報ではずっと晴れ続きなのに、今日8日だけは雨。
降水確率も40%。「はぁ~っ 私が何したって言うの~?」という感じだったが、
とりあえず朝の電車で舞浜まで直行した。

着いてみたら肌寒く、風邪が強いものの、とりあえず雨の気配はない。
それにしてもものすごい人出である。
一瞬「今日は休日?」と思ってしまうほどの行列。
とにかくパーク内はかなりの混雑と強風で混乱していた。

お天気もよくないし、初めてのTDS体験なので、今日の目的は3つに絞った。
第1に中国語の園内ガイドをもらうこと。
第2にギョウザドッグを食べること。
第3に入れ子式のスーベニア入りポップコーンを買うこと。
余力があればポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバルも見るというのも
目的の1つ(0.5?)に入れておいた。
中国語の園内ガイドはチケットブースで1部貰い、楽々クリア。
続いて残りの2つをクリアするために、メディテレーニアンハーバー、
ミステリアスアイランド、マーメードラグーン、アラビアンコースト、ロストリバーデルタ、
ポートディスカバリー、アメリカンウォーターフロントをまわることした。
ギョウザドッグはミステリアスアイランドで無事にゲット。
朝ごはんとして1つ買い、母と分けて食べた。
冷たい風の中、ホカホカのギョウザドッグは体を温めるのに有効でありマシタ。
ポップコーンは、普通のスーベニア入りのものばかりが売られていて、
入れ子式のは見当たらない。
でも、そのうちに私はあることに気がついた。
私たちはパークに入って右の方から回っていったのだけれど、
行き違う人たちが入れ子式のスーベニアを持っているのだ。
つまり、私たちが向かっている先に、売っている場所があるってこと。
思い切って母娘らしき二人連れに「どこで買ったんですか?」と聞いてみた。
そしたら親切に「はっきり場所はわからないんですけど
ポートディスカバリーで買ったんですよ」と教えてくれた。
そこで早速ポートディスカバリーへ急いだ。
途中、アラビアンコーストのシンドバッド・セブンボヤッジに乗り
(カリブの海賊とかイッツ・ア・スモールワールドみたいな感じ)、
ポートディスカバリーでクンクンとポップコーンの匂いを探しながら、
ようやくワゴンを見つけた。
これで私の目的は全て達成。あとはのんびりとパークを見てまわればよい。

続いて母の目的も3つ。1つめは園内を1周する船、
ディズニーシー・トランジット・スチーマーラインに乗ること、
2つめはメディテレーニアンハーバーとポートディスカバリーを往復する
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイに乗ること。
3つめはコーヒーチョコレートクランチを買うこと。
まずはポートディスカバリーからエレクトリックレールウェイにのり、目的を1つ達成。
そしてコロンビア号の中で昼ごはんを食べたあと、
メディテレーニアンハーバーのショップでお菓子を片っ端から見ていき、
ようやくコーヒーチョコレートクランチをゲット。
これでようやく安心してトランジット・スチーマーラインの乗り場に行き、
園内1周15分の旅を楽しんだ。
そのあと、母がどうしてもと言うので、エレクトリックレールウェイにさらに2回乗り、
母の目的も全て達成された。

途中、ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバルを見ている頃から晴れてきて、
「雨が降るってどこの話?」という気分になってきた。
こうなってくると本当にどこか外国に行っているみたいで、
ディズニーシー全体が盛り上がった雰囲気になってくる。
強風のために中止になったり、変更になったショーのプログラムもあったけど、
きれいに晴れた青空の下、異国情緒たっぷりの街並みの中を歩いていると、
本当にウキウキしてくるのだった。

んでもって、感想。「ディズニーシーはつまらない」
「1回行けば十分」という話を聞いていたので、かなり心配していたけど、
ディズニーランドとはまた違った面白さがあるみたいです。
ショーももっとゆっくり見てみたいし、アトラクションもいろいろ体験してみたい。
食事をする場所もいろいろあるし、パーク内のあちこちで売っている
ちょっとしたスナックやデザートも食べてみたい! 
今はちょうどハーバーサイド・クリスマスのイベントが始まったばかりで、
園内のあちこちがクリスマスの雰囲気。これも季節ごとに違うと思うと、
またそれぞれのイベントがあるたびに来てみたい。
今度はアラビアンコーストで売られているカレーパンや
ロストリバーデルタで売られているユカタンソーセージドッグも
食べてみたい(←食べることばっかし)。

ディズニーってやっぱり楽しいね。パークに入る前から、
ディズニーリゾートラインに乗ってるときからすでに楽しいんだもん。



というようなことが書いてありました。
(適宜改行を入れました)
なるほど、次回への課題を残しつつ、存分に楽しんでいたわけですね。(笑)
でも、アトラクションの名前など、今と一部変わっているものもあるようです。
ということで、17年前のデジカメ写真から詳細をチェックしてみることにしましょう。

▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト