FC2ブログ
2018年07月17日 (火) | edit |
えーっと。
話は先週の金曜日に遡ります。
部屋でダラダラしていたら、洗濯機から警告音。
「何事!?」と思って見に行ったら「EH8」のエラー。
これ、実は公式には発表されていないのですが
東芝のドラム式洗濯乾燥機でよく出てくるエラーで
「槽内高温」という状態になっていることをお知らせするサインなのです。
槽内高温……
思い返せば、あれは5年前
同じく槽内高温で洗濯機の機能が停止したことがありました。
これは乾燥運転のときに空気を循環させるためのパイプに
ホコリがたまってしまって空気の流れがストップしてしまい、
洗濯槽が高温になってしまう現象です。
そのときに修理をして、部品交換をしてもらいました。

今回は槽内高温のためにドアロックが外れず、
とにかくドアが開きません。
「何で?」と思ってドア開閉のボタンをガチャガチャやっていたら
その振動でドアの外蓋がゴトリと落ちてきました。

2018_07144466.jpg
ひぃ~~~っ!!!
こんな派手なことになるとは……(@@;)
一応槽内が冷えるのを待って再度試したら、今度はドアが開きました。
中身が取り出せてよかった……

この外蓋もヒビが入っちゃってるし、洗濯機自体もすでに11年使っているので
十分寿命を全うしたと言えるでしょう。
不具合の多い機種ながらもよく働いてくれました。

ということで、急遽、洗濯機の買い替えということになりました。
土曜日に仕事帰りにヨドバシに寄って、サクッと洗濯機を注文してきました。

▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト