FC2ブログ
2018年07月07日 (土) | edit |
6月28日に購入して6月30日に配送されてきた
バルミューダのオーブンレンジ。
「ワーイ! ワーイ!」と喜んでいたのも束の間、
「これってちょっと変じゃない???」と思い始めました。
それは操作音や終了音が鳴ったり鳴らなかったりすること。
調理中の音(シンバル等の音が四分の四拍子で刻まれる)は
温度が高くなってくると鳴らなくなると説明書にありましたが、
終了音が鳴らないとダメでしょ?
とくにオートで温めをしてるときは、残り時間が表示されないので
終了音が鳴らないと「ENJOY」の表示だけが頼り。
これ、絶対おかしいよね。
百歩譲って操作音は鳴っても鳴らなくてもいいけど
終了音は絶対鳴らなきゃ不便すぎる。

ってことで、7月1日にバルミューダに電話してみました。
サポートにはあっさりつながり、「交換いたします」ということに。
交換品を7月5日に届けてもらったのですが、箱を開けてビックリ!
ホワイトを購入したのに、届いたのはブラック。
いや、ブラックだってカッコいいけど、
あんなにはっきり「ホワイト」って言ったんだから、
これは完全にバルミューダ側のミスでしょ?
で、再度電話を入れまして、ようやく昨日、正しい交換品が届きました。

2018_07063934.jpg
3度目の正直。
今度こそ大丈夫。
200度で20分の空焼きもすませて、ようやく準備完了。
昨夜からレンジのある生活に戻りました。

考えてみれば、私は初期不良の多い女。
留守電付きFAX、スマホ、コーヒーメーカー、プリンター……
とにかく電気製品の初期不良が多いのです。
もはや特異体質としか思えない。(笑)

そんなバルミューダのオーブンレンジですが、
ヨドバシでは「国内メーカーのものの方が機能が充実しているので、
お料理が好きな方はそちらの方がよろしいかと」と勧められました。
ただ、私は基本的に自分で温度や時間を設定することが多いし、
微妙な焼き上がりとかは目で見てチェックしたいので
国内メーカーのオーブンレンジのワンタッチ機能は要らないのです。
ヘルシオとかのウォーターオーブンには惹かれましたけどね。

というのが、私の誕生日プレゼントの1つ。

▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト



2018年07月07日 (土) | edit |
momo_chineko

3度目の正直。1回目→操作音や終了音が鳴らないため交換、2回目→ホワイトなのにブラックの交換品が届いたため再交換、3回目→今朝再々交換品が届く。今度こそちゃんと使えるといいなぁ。 #バルミューダ #オーブンレンジ https://t.co/Qimslf9zfR
07-06 10:28