FC2ブログ
2007年03月04日 (日) | edit |
世の中には片付けられない人々がいる。
もちろん私もその一人。
私の場合は片付けられないというよりも
「片付けるのが面倒」な人である。
ヤル気はある。
あるんだけど……やるからには完璧にしなければと思ってしまうのだ。
実際、片付け始めると「何もそこまで」と思うほど徹底的にやる。
気に入らない箇所が次々と出てくる。
そこで、とうとう「片付けるからいけないノ」となってしまうのだ。
ただし、それは家での話。
私は公共の場所は絶対に汚さない。
きちんと片付けるように徹底している。
学校の自分の席などは完璧だ。
それは見栄を張っているのではなく、
みんなで使う場所だからこそ
自分が汚してはいけないと思っているからなのだ。
さて。
実は私の周りにも片付けられない人が結構いる。
以前行っていた学校の国語の先生(女性)はまさにそうだった。
自分の教材や書類を机いっぱいに広げるだけでなく
私は他の先生の机の上にまで散らかしてあるのだ。
私は学校に行くといつも絶句していた。
だって私はこれからこの机で仕事するわけですよ。
なのに私の机の上いっぱいに広げられては……
もう一人は、今も席が隣り合っている家庭科の先生(女性)。
そろそろいい歳の方なのだけれど、
なぜか自分の机を2/3しか使わず、
私の机に荷物や教材をはみ出して置く人なのだ。
しかも椅子の座り方も、私の机の引き出しが開かないような体勢だ。
うーん。
これは嫌がらせなのか?
自分の机の上で出来る程度のことを、なぜ私の机にはみ出して……?
全く訳がわかりません。
だからその先生の出勤日はとっても憂鬱です。
▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト