FC2ブログ
2012年02月14日 (火) | edit |
前からずーっと「観たいなー」と思っていた「しあわせのパン」でしたが、
私がいつも行くTOHOシネマズではちょうどいい時間の上映がなくて
こりゃもう観られないなと半ば諦めていたのですが、
新宿ピカデリーはまだまだ普通に上映していたのと、
今日はたまたま午後以降の仕事がなかったというラッキーな条件が重なって、
なんとか映画鑑賞できました。( ´Д`)
2012_02141635.jpg

ただね……
観る前からなんとなく想像はしてたんですが
「食堂かたつむり」とストーリー展開が非常に似てるよね。
さらに雰囲気は岩井俊二の「Love Letter」に似てました。
そして最初のシーンを見ただけで、その後のストーリーや展開、
大橋のぞみちゃんの正体も分かってしまったので
そういう点では意外性がなかったかな、と思いましたね~
ただ、観てたらホントにパンが食べたくなりました。
あのパンを齧ったときの音が何とも……
美味しいパン、毎日でも食べたいよ~

▲...続きを読む...▼
2012年01月24日 (火) | edit |
私は1969年(昭和44年)生まれである。
なので昭和三十年代というのを知らない。
東京タワーの開業だって知らないし、東京オリンピックも知らない。
なので何とな~く「ALWAYS三丁目の夕日」って面白くなさそう、
と敬遠していた。
敬遠してたんだけど……先週、先々週とTVで放映されてたのを
続けざまに観ちゃったんだよね~
観ちゃったら……「ALWAYS 三丁目の夕日'64」を観たくなるのが人情。
もはや製作者サイトの思うツボ……

で、今日はTOHOシネマズで観てきました。
TOHOシネマズって火曜日が会員限定料金で1300円で、
3D上映は+400円の合計1700円で観られるのよね。
しかも驚いたことに3Dメガネは持ち帰りできて、
次回持参すると100円引きで3D上映が観られるの。
ちょっとお得です。
2012_01241003.jpg

この映画を観ていると、私の知っている年代と若干のタイムラグはあるんだけど、
スクリーンの端々に懐かしいものが映っていてうれしくなります。
あの時代はみんないつも上を向いていて、
頑張っていればいつかきっと夢が叶う時代だったんだなあと思うし、
そういうところが我々オトナ世代を惹きつけるんだなと思いますね。

ただ……途中から3Dメガネはなくてもよかった。(^^;)
オープニングの東京タワーのシーンは、
あの角度・視点から東京タワーを見たことがないので新鮮だったけど、
そのあとはもはや3Dじゃなくてもよかったな、と。
後半に至っては涙を拭くのにメガネが邪魔でした。( ´Д`)
でも、面白かったよ。

来週は何を観ようかな~
「劇場版テンペスト」も面白そう。
じっくり考えます。


▲...続きを読む...▼
2012年01月17日 (火) | edit |
故宮博物院。
そう呼んだとき、私の頭の中に浮かぶのは台湾の故宮博物院。
北京の故宮は、あくまでも故宮。
「故宮博物院」という気がしない。
だって優れた文物は蒋介石がほとんど台湾に持って行ってしまったもの……
ところが今回、北京の故宮に保管されていた
一級品の文物が日本で公開されるというので行ってみなければ、
と思っていたところ、うっかりしていたのですが今日の昼間は
仕事が休みだったので急に出かけることにしました。

上野の東京国立博物館。
2012_01170028.jpg
「北京 故宮博物院 200選」。
なんか気合が入ってるな~

▲...続きを読む...▼
2011年12月07日 (水) | edit |
今日はレディース・デー。
久しぶりに映画を観に行ってきました。
そう、ホントに久しぶり。
やっとのことで、ちょっとずつ自由になる時間が取れるようになりました。

今日観たのは「ステキな金縛り」。
三谷作品、好きなんですよね。
げらげら笑えて、ときどき泣けて、こっそりクスリと微笑んで……
今回の作品は主人公の行動がどんどん本題からずれていって、
でも最終的に落としどころに戻ってくるところなんかは
「ラヂオの時間」と展開が似てるな~、と思いました。
とにかく最後まで面白かったです。

で、映画を観に行くと、予告編をいろいろと見ることになるわけですが、
これが結構面白い。
いくつか観たい映画があったので、できるだけ観に行く時間を作りたい~
本当は1か月に2~3回くらい観に行けるのがベストなんだけど、
ここ最近は半年に1~2回というペースなんだもんね……
とりあえず今週末公開の「源氏物語」は観に行きたいかも。
私、清少納言より紫式部派なので。
年中キャピキャピして、お仕えする中宮定子に「アタシってスゴイでしょ?」
と自慢ばっかりしてる清少納言より、
ものすごく教養があって頭がいいのに人前で自分の自慢をせず、
陰で日記に「あのオンナ、バカ(キッパリ)」と書いて
不敵にほくそえんでる紫式部の方が私の性に合ってるんです。(笑)


で、映画の話はここまで。
今日は新宿で観たので、ついでにランチも新宿で。
前から「ここってどうなのよ?」と気になってた「ハヌリ」へ。
ここ、新宿ピカデリーと目と鼻の先なのよね。
2011_12070008.jpg
時間は13時くらいだったので、ランチの混雑は落ち着いた頃?

▲...続きを読む...▼
2011年07月21日 (木) | edit |
1学期の授業も終わって一安心。
専任教諭の先生たちは夏休みも出勤していますが、
我々講師は「授業がないときは自宅にいなければならない」
ということになっているので出勤しません。
なので……この機会に映画を…………

でも、その前に。
このブログを検索してたどり着くキーワードに
「ベーグルケース」というのが結構あるんです。
# その他の検索ワードは「東京大排档」とか「コンビニサンド」が多いかな~
私が持っているベーグルケースは「わちふぃーるど」の
ノベルティで手に入れたベーグルケースなのですが、
先日、「JUNOESQUE(ジュノエスク)」というベーグル屋さんで
もっと使いやすそうなベーグルケースを見つけました。
2011_07210003.jpg
ケース単品で950円、ベーグルとセットで1050円でした。
私は期間限定のマンゴーベーグルとセットで買いました。
このベーグルケース、どこが使いやすそうなのかというと……

▲...続きを読む...▼
2010年02月17日 (水) | edit |
昨日は火曜日だったので、
西新井のTOHOシネマズで「食堂かたつむり」を観てきました。
2010_02162327.jpg
観た感想?
「バベットの晩餐会」?
「サヨナライツカ」は「椿姫」だったけど、
「食堂かたつむり」は「バベットの晩餐会」なわけですね。

でも、もうちょっとテーマを絞った方がいいんじゃないかな、と思いました。
母と娘がテーマなのか、
料理を作るということがテーマなのか、
料理に愛情をこめるということがテーマなのか、
生き物には命があるということがテーマなのか、
どれもこれもが描き足りない感じがしました。
限られた時間の中で表現するんだから、
どれか一つをもっとクローズアップして描いた方が
印象に残るよな~と思ったんですケド。
それにしても、ブタを食いますか!
ハトを食いますか! (@@;)
▲...続きを読む...▼
2010年02月02日 (火) | edit |
ぽっかりと数時間フリーになる火曜日。
今年は今までになく映画を観た年だった。

今日は、「サヨナライツカ」。
2010_02022268.jpg
実は、中山美穂とは同い年である。
中山美穂は早生まれなので、まだ四十にはなっていないが、
同い年なのである。
はぁ~、なのに何故、こんなにも違うのか。
「サヨナライツカ」のストーリーはどうということもなかったけれど、
とにかく中山美穂がキレイだった。
そりゃあこんなキレイなオネエサンが目の前でウロウロしていたら、
いかに真面目な男でもフラフラと道を誤ってしまうことであろう。
私も今年は中山美穂を目指してみようかな。

そして。
映画を観ながら、西島秀俊が某高校のI先生にそっくりなので、
どうしてもI先生を思い出してしまって
始終「ウーム」と唸ってしまったのでした。

そうそう。
私は知らなかったんだけど、中山美穂って
私の勤務している高校のうちの1つの定時制に通ってたんですね。
今はもうその高校の定時制はなくなっちゃったんだけど。

来週は「食堂かたつむり」を観る予定です。
▲...続きを読む...▼
2009年08月06日 (木) | edit |
「アマルフィ」、観てきました。
2009_08050017.jpg
面白かったです。
元々、織田裕二は好きだし。
# 「予備校ブギ」でさえない予備校生役をやってたときから好きでした。
それにしても、織田裕二って悪人顔だよね。(笑)
映画について言えば、景色がきれいだった!
やっぱりイタリア、行きたいな~
サラ・ブライトンの歌もよかった!

ここ3日連続で映画を観たけど、
「アマルフィ」が一番よかったかな。
「ごくせん」は懐かしいメンバーが続々出てきて、
これはこれで面白かったけど、
「映画じゃなくて、2時間ドラマでよかったんじゃない?」
という感じでした。(笑)
「ハリー・ポッター」は……原作を読んで内容を知っているせいか、
この3本の中では一番つまらなかった。
まあ、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は
原作の中でも一番面白くない巻のような気もするので
仕方ないかもしれませんが。
▲...続きを読む...▼
2009年08月04日 (火) | edit |
7月に入ってからも忙しかったり、旅行に行ったりで、
映画をずっと見そびれていたのですが、
昨日は「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を、
今日は「ごくせん」を見てきました。
いずれも新宿のバルト9で。
バルト9だと時間帯によってシネマチネ料金が設定されていて、
1200円で見られるから~
で、明日は新宿ピカデリーで「アマルフィ」を見てきます。
なぜならピカデリーはレディース料金で1000円だけど、
バルト9はレディース料金の設定がないから~ (笑)
2009_08041645.jpg
ということで、画像は、映画が終わって出てきたときに
ちょうどいい感じに暮れなずんでいた頃の新宿。
▲...続きを読む...▼
2009年06月16日 (火) | edit |
今月13日から始まった「奇想の王国 だまし絵展」。
エッシャーやマグリット、ダリが大好きなので行ってきました。
目指すは渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」!

でもその前に~
まずは腹ごしらえネ。
東急本店前の「ブーゲンビレア」は閉店してましたが
その隣に、ベトナム料理の「ホァングン」があったので行ってみました。
2009_06160032.jpg
なんかランチは安そうだったし。(笑)
▲...続きを読む...▼