2017年08月12日 (土) | edit |
武蔵小山の二胡教室に通うようになって12年。
少しずつだったり急激だったり、
いろいろな変化があってとても面白い街です。

2017_08120775.jpg
今日は、最初はコンビニでコーヒーを買っていこうかと思っていたのですが、
そういえば「やなか珈琲店」ができてたよね、と思い出して、
ぶら~っと寄ってみることにしました。

▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト
2017年03月25日 (土) | edit |
本日は二胡レッスン。
というか、先週から4月末までは毎週二胡関連で出かけます。

2017_03254966.jpg
そんな今日のお昼は久しぶりに「WeiWei's Cafe」。

▲...続きを読む...▼
2016年03月21日 (月) | edit |
今日は大塚で日本酒会の予定だったので、
ちょっと早めに家を出て新大久保に寄り道。
新大久保と言えば韓国料理店や韓国コスメのメッカというイメージですが、
私が行きたいのは中国食材屋さんの「華僑服務社」。(^^;)

2016_03220096.jpg 2016_03220099.jpg
常備しているサツマイモ澱粉の春雨がそろそろ無くなりかけているので
補充するのが目的です。
自家製で作っているラー油もそろそろ無くなりかけているので
その材料の唐辛子や花椒も買わねばなりません。
さらに酸菜(中国の白菜漬)なども買ったりして、すっかり大荷物に。(笑)

目的のものが買えたので、このまま大塚に移動してもいいのですが、
日本酒会は21時15分からという遅い時間なので
その前に軽くお腹に何か入れておきましょう。

▲...続きを読む...▼
2015年08月17日 (月) | edit |
虫の知らせとか時の巡り合わせとか第六感というのは、
もしかしたらあるのかもしれないなあ、と思ったお話。
それは幽霊話とかそういうオカルト系の話題ではなくて(←私はそういうのが大嫌い)
私の大好きなタベモノにまつわるお話です。

先週、フレンテ笹塚をぶらりと訪れたとき、
そこで衝動的に新しい眼鏡を作ったのはすでにお話した通り。
その眼鏡ができあがったのが昨日。
今日は笹塚まで眼鏡を取りに行ったのですが。
財布の中に数百円しか入っていなかったので、銀行に寄っておこうと思ったのでした。
私のメインバンクはりそな銀行。
笹塚近辺では初台のオペラシティが最寄りのATMでした。
初台まで行くなら初台でお昼を食べるのもいいなあ、
久しぶりに「蘭蘭酒家」でランチもいいかも~、
なんて思って蘭蘭酒家のHPを覗いたら……
「弊店では、店内改装工事に伴い8/20(木)より休業させて頂くこととなりました。
より一層の高品質なサービスと快適な空間のご提供を図り、
10月中旬頃再オープンさせていただく予定です。」
という文字が目に飛び込んできました。
え? そうなの???

「蘭蘭酒家」といえば、以前は毎年上海蟹を食べに行っていたお馴染みのお店。
   蘭蘭酒家でルンルンするカニ?
   蘭蘭酒家でルンルンしたカニ?
   蘭蘭酒家でルンルンしちゃったカニ?
あらあら、それじゃあ、改装前に一度行っておかないとね。

2015_08170003.jpg
ということで、オペラシティのATMでお金を引き出してから、
「蘭蘭酒家」へと向かいました。

▲...続きを読む...▼
2015年04月18日 (土) | edit |
今日は二胡レッスン。
定演曲もとりあえず決まり、
安どの表情を浮かべつつレッスンを受講。
ハーモニクスを練習しながら「出た~?」「出ない~」と
聞く人によっては誤解されそうなフレーズを多用。
そんなレッスン後。
いつものようにお昼ご飯。
ガボットは満席のため×。
海南記は臨時休業で×。
結局そのまま流れて「悟空」へ。
なんかすごく久しぶり。(笑)

2015_04180008.jpg
悟空に来たら黒酢のヘルシー酢豚を食べたくなっちゃうので
点心&飲茶ランチの誘惑を振り切って黒酢酢豚のランチにしました。

▲...続きを読む...▼
2013年12月21日 (土) | edit |
「ええ、そうなんです。上海の“生煎”を
日本で初めて“焼き小籠包”って呼んだのは私なんです!」
とCさんは語る。
まあそのCさんというのは私のことなわけですが。(笑)
とにかく生煎が大好きで、生煎を食べたいがために
わざわざ上海まで行ったこともありました。
だって10年前は日本では生煎なんて売られてなかったですもんね~
「生煎」という名前で売られていても
あのスープたっぷりの上海の生煎とは別物でガッカリしたこともありました。
そんな生煎が日本でも食べられるようになって
一番喜んでいるのはこのワタシ。

2013_11309784.jpg 2013_12211067.jpg
その生煎を売る店が先月、武蔵小山駅前にできました。
「本格 焼小籠包専門店 ファイヤードラゴン」です。
ん?
「ファイヤードラゴン」って東京駅の八重洲口になかったっけ?
店頭で生煎を焼いているお兄さんに聞いてみたら
「同じお店ですよ!」とのこと。
ナルホドナルホド。

▲...続きを読む...▼
2013年11月29日 (金) | edit |
今日は仕事の移動の途中で北千住に寄り道。
そういえば千住って「1010」って書くのね。(^^;)
マルイの上に「シアター1010」ってのがあるんですよね。
「シャレじゃん!」と思ったりするわけですが、
昔、まだ東京に来たばかりの頃、
新宿にあった「○I○I」が読めなくて、
「オイオイ」と呼んでいたことを思い出しました。(≧∇≦)ノ
# 正解は「マルイ」です。(^^;)
渋谷の「109」も読み方が分からなくて
「ヒャク…キュウ……?」と首をひねりながら読んでました。
あの頃は「マルキュウ」なんて略し方はなくて
みんな真面目に「イチマルキュウ」と呼んでいたものです。(笑)

さてさて、そんな北千住ですが。

2013_11281641.jpg
HANOI & HANOI(ハノイハノイ)」に用があったんです。
ここはベトナム料理屋さんでありながら
ベトナム雑貨も扱うというお店。

▲...続きを読む...▼
2013年09月23日 (月) | edit |
連休最終日。
コピス吉祥寺のリラックマストアまで出かけたついでに
吉祥寺でちょいとお買い物。
吉祥寺と言ったらまず外せないのは「サトウ」のメンチでしょ!

2013_09230010.jpg
久しぶりに来てみたら行列の並び方が変わっていて
ちょっと戸惑いました。
隣の小笹の行列との切れ目が分からず
「この行列、サトウですか?」「メンチはここですか?」
という質問が飛び交ってました。(^^;)

▲...続きを読む...▼
2013年03月17日 (日) | edit |
昨夜は二胡の自主練習&秘密練習だったので
レッスン日ではなかったのですがムサコに行きました。
みっちりと二胡を弾いてお疲れモード。(笑)
「晩ご飯、久しぶりに行っちゃいますか?」ということになり、
蘇州屋台に向かいました。
蘇州屋台のメリットは3つ。
(1) 注文してから出てくるまでが異様に速い
(2) 盛りが非常に多い
(3) 値段がべらぼうに安い
なので迷ったときは蘇州屋台です。(笑)

まずはビールで乾杯。

2013_03160036.jpg
そして注文を入れてお通しを食べていると、
あっという間に出てくる料理。(笑)

▲...続きを読む...▼
2012年08月18日 (土) | edit |
今日で最後の二胡レッスンでした。
いやいや、私が二胡をやめるわけではないし
二胡レッスンも続くわけですが、
このクラスでのレッスンは今日で最後。
ということで、レッスン後は先生とメンバーの4人で
晩ご飯を食べてお疲れ様をしました。
場所はいつもの「蘇州屋台」ですが。

2012_08180005.jpg
空心菜炒め。
ビタミンカラーです。


▲...続きを読む...▼