FC2ブログ
2020年03月01日 (日) | edit |
先月の7日と8日、京王線沿線の世田谷区内商店街が合同で
「ぶらり各駅バルめぐり」というのを開催していました。
私はいろいろ忙しくてそれどころではなかったのですが、
パンフレットをめくっていたら、八幡山のページに
「荻野屋八幡山」の文字を見つけました。
「荻野屋」ってあの「おぎのや」ですか!? (@@;)
よく読んでみると、「峠の釜めし」のおぎのやが、
八幡山に製造(盛付)工場を稼働させ、
そこでお昼の時間帯(11時~売り切れるまで)のみ
販売もしているようなのです。
それは行ってみなくちゃ!

2020_03015271.jpg 2020_03015269.jpg
ありました、ありました!
明治十八年創業の「荻野屋八幡山」ですよ。

▲...続きを読む...▼
スポンサーサイト



2020年02月28日 (金) | edit |
先週土曜日から花粉症が一気に来たという話をしたばかりですが。
持ち歩き用に「nepia 鼻セレブ ITSUMO」が欲しくてドラッグストアを覗きましたが……

2020_02285156.jpg
ご覧の通りの状態。
トイレットペーパーもティッシュペーパーも皆無。
別に供給が足りてないわけではなく、
メーカー在庫も普通にある状態なのに
SNS等で発信されたデマを真に受けた人たちによって
買い占められていました。
ティッシュやトイレットペーパーを持ってレジに並んでいる人は
ほとんどが「オバサン」と呼ばれそうな人たちでした。
やれやれ、もうちょっと常識を持とうよ……
もっと自分の頭で考えようよ……

そして、昨夜の安倍首相の全国の小中高休校要請。
それ自体がいけないわけではなく、
なぜ今になって急にこんなことを言いだすのかというのが問題。
あのね、現場は混乱するのよ。
すでに一昨日の夕方の時点で都立高は都教委からの通達で
3月9日から生徒は自宅学習と決まっていていたんですよ。
それを昨日生徒たちに伝えたばかりのところに
安倍首相による3月2日からの休校要請。
しかもそれが18時半過ぎでしょ?
もう、大混乱ですよ。
そういうことはもっと早く、余裕をもって言うべきだと思いますよ。

▲...続きを読む...▼
2019年12月25日 (水) | edit |
仕事もようやく落ち着き、モカさんのものなどを買い出しに。
ついでに100均にも用事があったので
久しぶりに八幡山まで出かけてきました。

2019_12250011.jpg
八幡山の目的はもちろんコレね♪

▲...続きを読む...▼
2019年12月20日 (金) | edit |
昨日、今日とお休みだったので調布をぶらぶらしました。

2019_12190023.jpg

        2019_12200076.jpg
なのでお昼ももちろん調布です。

▲...続きを読む...▼
2019年12月17日 (火) | edit |
今日もまた暴飲暴食をしていました。( ´Д`)
そんな学習能力のないワタクシの日記です。 (^^;)

2019_12173105.jpg
お昼は浅草橋の「カリー・ギーク」に行ってみました。
ここ数ヶ月内にできた新しいカレー屋さんのようです。

▲...続きを読む...▼
2019年10月29日 (火) | edit |
今日のお昼はひょんなことからカレーになりました。
本当はロシア料理のボルシチで温まろうと思っていたのですが。

2019_10291189.jpg
いろいろあってカレーになったわけです。
いろいろって何かって?
ハイハイ、これからお話しますよ。

今日の午後はフリーになったので、
午前の仕事のあとは用事がてら府中まで行くことにしました。
ついでにお昼も府中で。
そういえば駅の北側にロシア料理屋さんができたんだっけ?
どこだったかな~?
確かこっちのほうだよな~、と思って歩いていると
ロシア料理屋さんの入っているビルを見つけました。
なるほど、ここかと思ってふと左に目をやると
「ガンジー」という文字が飛び込んできました。

▲...続きを読む...▼
2019年10月25日 (金) | edit |
食べたいものが定まらないときってありますよね。
実は今日の私もそうでした。
お腹はへっている。
でも、何が食べたいのかわからない。

それでも、何となくカレーっぽい方向性というところまで絞り込み、
「欧風カレー」というジャンルが頭に浮かびました。
うん、いいじゃない。
ナンじゃなくてライスで食べる欧風のカレーライス。

ただ、哀しいかな、調布にはそういうお店が見つかりません。
ピザを片手に「どうしようかな~」と思いながら
オーケーストアから歩いてきたら、
ふと「ラージャ」が目にとまりました。

2019_10251045.jpg 2019_10251046.jpg
ふむ。
欧風カレーじゃないけど、まあ、いいか。
ナンじゃなくてライスにすればいいもんね。

▲...続きを読む...▼
2019年10月18日 (金) | edit |
昨日、今日と板橋での仕事があったので、
そのあたりでのお昼ご飯となりました。

2019_10170689.jpg

        2019_10180744.jpg
さあ、この画像でお店の名前までわかるかな?(笑)

▲...続きを読む...▼
2019年09月25日 (水) | edit |
昨日は浅草橋の日。
浅草橋って本当に多国籍な街になりましたよね。

2019_09249650.jpg

        2019_09249664.jpg
そんな多国籍な浅草橋のお話と、
今日の府中のお話を取り混ぜて書いていきましょう。

▲...続きを読む...▼
2019年08月29日 (木) | edit |
今日はカレーのお話ですが、その前に……
ちょっとバウムクーヘン(バームクーヘン)のお話を。

先日の「マツコの知らない世界」を見ていたら
バウムクーヘンがテーマになっていました。
それはもちろんいいのですが……
「バウムクーヘン」と「バームクーヘン」の違いについて
ビックリするような見解が述べられていました。

「バウムクーヘン」→伝統的な材料や製法で作られているもの
「バームクーヘン」→材料や製法は自由

おいおい、それは違うだろ、と思ったわけです。
確かにドイツでは「Baumkuchen」の材料や製法が
厳密に決められているでしょう。
そしてそうでないものは「Baumkuchen」と名乗れない。
それは別にいいのですが。
「バウムクーヘン」と「バームクーヘン」は
ドイツ語の「Baumkuchen」のカタカナ表記の違い(揺れ)でしかありません。
「violin」を「バイオリン」と書くか、「ヴァイオリン」と書くか、
「main」を「メーン」と書くか、「メイン」と書くかというのと同じです。
昔は表記をできるだけ簡単にする方法がとられていたので
「バイオリン」や「メーン」でしたが、
最近は言語の音に近い「ヴァイオリン」や「メイン」も
許されるようになってきました。
「Baumkuchen」も昔は「バームクーヘン」と表記されていましたが
最近は原音に近い「バウムクーヘン」と表記されるようになった、
というだけのことなのです。
「バウムクーヘン」が本物で「バームクーヘン」は亜流、というのは
彼らのローカルルールであって、決して一般的なルールではありません。

それよりも。
私はバウムクーヘンの切り方をきちんと述べてほしかった!
番組ではショートケーキのように縦割りに切っていたし、
それを何も言わずパクパク食べていましたが、
本当のバウムクーヘンの切り方はそうじゃない!
削ぐようにして切るのがドイツ流なのだそうです。
それはデパートの催事でユーハイムの人に教わりました。
同僚のドイツ語教員にも聞いてみたら
ドイツでは削ぐようにして切るとのことでした。

2019_08298699.jpg
こんな感じ。
確かにこの切り方だと口の中がモソモソしないし、
よりエアリー感が感じられて、美味しいんですよ。
だから私はいつもこの切り方で切っています。
これは昨日ディズニーシーで買ってきた
ダッフィーのバウムクーヘンですが、
さすがユーハイム製、しっとりしていて美味しかったですよ。( ´Д`)

ちなみに番組内でユーハイムの方が焼きたてのバウムクーヘンを
出演者の皆様に提供していましたが、
ちゃんと削ぐようにして切ってありましたね。
さすが、ユーハイムです。(≧▽≦)ノ


さて。
それでは気持ちが落ち着いたのでカレーのお話を。(^^;)

ここ最近、なんだかカレーをよく食べてるな、と気づきました。
それはカレーライスという形に限らず、いろいろな形で。

▲...続きを読む...▼